#01 城をヒントにした焼杉のカッコいい家。

無骨なカッコよさを求めるご主人さまと北欧テイストが好きな奥さまの希望を上手にミックスした、開放感を味わう住まいが完成しました。

本当に良い出会いだったなと思います。

お家づくりを始める時にしたこと

家づくりを始めて最初に行ったのが、ハウスクラフトさんの見学会でした。まだこんな家が良いなとかそういうイメージがはっきりしていない状態で、知識もなかったのですが、ハウスクラフトのスタッフさんの人柄と漠然とオシャレな家だなと、非常に好印象だったことを覚えています。そのあと、「他も見てみよう」と話して、ハウジングセンターに行ったり、友人の家を見に行ったりしました。

お家づくりを相談する前に不安に思っていたこと

資金面と建てる場所はとても迷っていましたね。お互いの実家に近い方が良いのか、仕事の勤務地の関係で奥さんとわたしの間を取るべきか、かなり迷いました。

はじめの頃の打ち合わせで、ライフプランをしていただいたので資金面の不安はある程度解消できました。土地探しは、一年ほど時間はかかったんですけど、納得のいく土地に出会えました。

主人が小さい頃に生まれ育ったところなので、知っているところなら安心かなと思い選びました。

城をヒントにした焼杉のかっこいい家

お家づくりで思い出深いこと

上棟式は、一生に一回のことかもしれないので、家族全員で参加できたことはとても良い思い出になりました。

工事中は、仕事帰りに工事現場へ頻繁に遊びに来ていて、担当の大工さんと仲良くなりましたね。雑談もしながら「ああした方が良いんじゃないの」という話をしていました。夜遅い時間までしゃべっていたのが楽しかったですね。

現場に行くたびに、出来ていく様子を見ることができたので、非常に楽しかったです。

ハウスクラフトで家づくりを検討している人に向けて

【奥様】

わたしはただただお家づくりの想い出としては楽しくて、堅苦しいこともなく相談できたし、本当に良い出会いだったなと思います。自分に合った家づくりができたな、ということを感じています。

 

【ご主人】

わたしが思うのは、家づくりってわからないことが多すぎて、何がわからないのかもわかっていない状態なんです。でも、あれもしたいこれもしたいっていう理想があって、それに対して全力で叶えようとしてくれる方たちだと思います。理想を現実にしてもらい、とても感謝しています。

城をヒントにした焼杉のかっこいい家