• ハウスクラフトのあれこれ
坂 香奈

お子様も楽しめる家づくりを! 家づくりのワクワクが詰まったハウスクラフトオリジナル絵本

こんにちは!
ハウスクラフトの坂です。

梅雨入りしましたが、晴れの日が続きますね。

 

澄み渡った青空が広がっていてとても気持ちいいです!

 

 

 

さて、ハウスクラフトではオリジナルの絵本を作成しました!

「ラグモンと森のなかまたち」

 

 

お家づくりの打ち合わせは複数回あります。

一緒に来場したお子様にDVDやYouTubeチャンネルを見せたりしている中、

 

「何か他の方法でお子様に楽しんでもらえるものはないだろうか?」
「お子様にとってもハウスクラフトでの家づくりを楽しんでほしい」
「家づくりは楽しいものだと感じてほしい」

 

そう思ったのは当時入社1年目だったスタイリストの高田さん。

早速「ハウスクラフトオリジナルの絵本を作るのはどうだろう…」

と社内公募で提案しました。

 

この案が社長の目に留まり、
ハウスクラフトオリジナル絵本「ラグモンと森のなかまたち」として実現したのです!

 

 

 

 

 

  • ラグモンはかわいいモグラの子です

  • ぜひ手にとってご覧くださいね

絵本は、来場したお客様の未就学児のお子様へプレゼントしています。

またスタジオでは、お父様お母様が打ち合わせ中、

お子様へ保育士スタッフによる読み聞かせを行います。

親御さんは家づくりに集中でき、

お子様も飽きることなく、楽しく絵本で家づくりについて学ぶことができます。

 

 

そして、、、

「地域のお子様にも家づくりの楽しさを知ってもらいたい」
「幼稚園・保育所の子供達に絵本を通して豊かな情操を育んでほしい」

 

この想いから、絵本は三重県内の各市町村へも順次寄贈をさせていただいております。

 

ありがたいことに、たくさんの取材をいただき、
そして市町村には盛大な寄贈式を執り行っていただいています。

 

本日は読売新聞朝刊に掲載いただきました!
また、ハウスクラフト株式会社本社がある菰野町への寄贈式のため、
菰野町役場へ伺いました!

 

菰野町長の柴田町長は、弊社のこの取り組みに大変興味を持ってくださり、
お話も面白く、時間があっという間でした。

ぜひこの絵本をひとりでも多くのお子様に読んでほしいなと思っています。

 

  • 新聞社の取材を受ける社長と高田さん

  • 菰野町の柴田町長へ絵本をお渡ししました

  • 柴田町長にじっくり読んでいただきました