田中 雅人

44歳と1歳

玄関先のアオダモが葉を落とし、

ところどころに膨らんだ白い蕾が、

寒風に揺れていたのもついこの間のこと。

  • もう、ふっさふさですわ。

それもそのはず、もう一年経ったんですね。

誕生日にお家をお引き渡しして頂いたので、田中がひとつ歳をとると、お家もひとつ歳をとる。

 

笑いジワが増えるように。

 

柱の傷が増えるように。

 

私も家も。

 

良い歳のとり方をしたいものです。