猫目線🐱と施工課目線🔨

先日、現場に猫ちゃんが遊びに来ていました🐱
私の課題を克服させるためにも「施工課目線」で考えながら、
皆さんにシェアさせていただきます!!

猫目線🐱と施工課目線🔨

皆さん、こんにちは!

 

 

ハウスクラフト工務部施工課 田代です!

先日、現場に猫ちゃんが遊びに来ていました🐱

 

 

これまでの私なら、
現場の猫ちゃんに癒されました〜!
で思考が止まっています💦(笑)

 

 

私の課題を克服させるためにも
「施工課目線」で考えながら、
皆さんにシェアさせていただきます!!

 

 

 

社会人3年目である私の課題は
▫︎思考と言語の浅さ
▫︎本当の意味で相手目線に立てていない
(相手が求めるものが見えていない)
▫︎考え方の偏りがある
▫︎具体的な根拠を持てていない

などがあります😅

 

 

 

私は実家でワンちゃんを飼っており犬派です。
猫ちゃんが嫌いではないですが、
ワンちゃんと比べると興味が薄いです。
なので、ただ猫が現場にいる事実を、
何故猫が現場の重機を気に入って乗るのかを考えもせず、
そのまま猫が現場に居た事実を伝えても
相手は何も得ることができず、
自分の意見もないため中身がなく、
報告は全くの無駄になってしまいます…!

 

 

 

社会人になって1年目も、
また施工課に入ってからの3年目も、
考えの深さが必要なこと、自分は至っていないこと、
とても感じています!!!

 

 

 

ハウスクラフトのお家づくりは、「想い」の先にある家づくり。

 

 

 

現場や図面をパッと見るだけでは分からないことだらけです。

 

 

 

現場をよく見てみると図面通りに施工したいが難しい場合、
ハウスクラフトの施工ルールとお客様の大切にしたいことを

どちらも叶えながら施工するためには?
材料が足りないかもしれないが、
何が必要なのか?どれくらい必要なのか?
それはどこで手に入るのか?
納期がかかると工程に支障あるのか?
現場で施工に入りたいが他業者さんにお声がけしなければ、

工事に入れない場合、何をどこまでしてほしいのか?
施工課はなぜそれをしてもらう必要があるのか?

などなど見ている世界を正しく理解できる能力が必要です。

 

 

 

とある本を読んでいて、
『思考の解像度』という言葉にビビッときました!
私は周りのことへ興味を持とうとしていましたが、
人が見えていて、自分には見えていない理由は、
見ている世界の『解像度』が低すぎるから!
ということに気づきました💡

 

 

 

言葉の意味も正しく知らなければ、
目の前に見えている物の寸法や材質もまだまだ見えていません。

 

 

 

『解像度』を上げていく必要があります!

 

 

 

では、この猫ちゃんが現場にいる様子を社会人3年目らしく見てみます📸

 

 

 

現場の猫が重機を好んで乗っているのは何故なのだろう?
猫はテリトリーを守るため高いところで周りの状況を見ることと、
身を守るために閉塞的な場所が本能的に好むのか〜!

 

 

 

この現場に猫が居ても猫に危険はなく、現場にも支障はないから問題ない。

 

 

 

いや、待てよ。
土間打設の際に生コンを歩いてしまえば、
肉球跡つきの土間に仕上がってしまう…

土間を猫が歩く可能性はあるのか?
土間は硬化する際に温かくなる。
今の時期まだ朝晩は肌寒い。
猫が暖をとるために歩く可能性は、より高まる。

 

 

 

じゃあ、どうすれば猫が入らないようにできるのか?
インターネットでカラーコーンとネットフェンスで対処に成功したと

書かれている記事がある!
会社にはカラーコーンとブルーシートがあるから、
ネット記事を参考に試してみよう〜!
明日、会社に行ったら相談してみよう〜!

 

 

 

この投稿で猫ちゃんが現場に来てくれていることから
「猫目線」と「施工課目線」で考えた結果、
自分にも出来ることを1つ発見できました👀✨

 

 

 

「猫がいました〜!」から
「綺麗に仕上がる土間を猫から守りたいです!」
へと伝えたいことを変えるができました!!!!

 

 

現場で、もしお客様が来られたら
猫が居ることに不安を抱かれてしまう可能性もある。
猫が遊びに来る現場ですが、
土間に足跡が付かないように〜します!
とお伝えしなければ、心配されてしまうかもしれない、
とも感じる機会となりました。

 

 

 

早川さんが「当事者意識を持って!」と
材料のこと施工のこと現場のことを
具体的に考える力を身につけられるように
ご指導してくださっていますが、
色々な目線で深く考えられるようになります!

 

 

 

それでは、明日も現場で思考力鍛えていきます〜🔥

 

 

=== ハウスクラフトの注文住宅についてもっと知る ===

家づくりのこだわりから、事例・オーナー様の家づくりインタビューなどもプレゼント!
▶無料の家づくりカタログの種類を見る

楽しく家づくりが知れるイベントを多数ご用意!
▶住宅イベント・家づくり相談会情報一覧へ

ハウスクラフトの平屋・戸建てを体感できる!
▶三重のモデルハウス一覧へ

あなたのご希望の日程で、相談や見学ができる!
▶新築相談・来場予約はこちら

<ハウスクラフトとは>
ハウスクラフトは桑名・菰野・四日市・鈴鹿・亀山・津・松阪ほか、三重県北中部を中心にライフスタイルから暮らす人を考えて、素材の持つ美しさとデザイン性に富んだ注文住宅を提供する工務店です。「家づくりを通じて家族の幸せな未来をつくる」といった理念のもと、“想い”と“技術力”を結集させ、お客様と地域に向けて事業を展開しています。その姿勢が評価され、工務店の施工力を評価する工務店グランプリで「三重県No1」「全国7位」の実績にも輝きました。
ハウスクラフトの新築戸建てを常時見学できるモデルハウスとして「総合住宅展示場津ハウジングセンター内モデルハウス」「津ギャラリー」「菰野ギャラリー」「鈴鹿ガーデン」「芸濃ガーデン」と、打ち合わせ店舗「菰野スタジオ」「鈴鹿スタジオ」の7拠点を設けています。