家づくりを記録と記憶に残す手形式

こんにちは!

 

DeNAとの劇的な試合から日本一を期待しておりましたが、

ヤクルトにまさかの3連敗…

まさにペナントレース中の阪神の全部だめな点が出ましたね(笑)

都倉さんとは既に秋季キャンプの話で盛り上がっております(笑)

 

 

さてさて、本日の話題はいくつかの手形式をご紹介させて頂きます。

家づくりの手形式とは?

まず、手形式とは???

となる人もたくさんいらっしゃると思います。

ハウスクラフトでは上棟や打合せ途中に手形式というイベントを行います!

その名の通り板に手形を押して頂きます。

お子様によっては足形だったり、わんちゃんも一緒に足形?を押したります(^^♪

 

手形を押すなんていつぶりだろう??

と皆さん良く言われます!

 

そうですよね~(笑)

多分、保育園、幼稚園以来ではないでしょうか?

もしくは記憶では初めての方もいらっしゃるかもしれないです!

 

まずは記憶に残して欲しい!( *´艸`)

お子様もぼんやり覚えていていつかリフォームするときにこれを見て思い出して欲しいな~と思っております(^^♪

 

そしてそしてその板にはフリースペースがあり、好きな事を書いて頂きます!

時にはお子様が画伯となり、時には座右の銘を書いて頂いたりと、何でも自由です!

 

 

  • 雨後晴

    雨後晴。太陽マークの素敵です( *´艸`)

  • 家族円満

    家族円満。
    素敵な言葉です!

記憶と記録に残る手形式(^^♪

是非、記憶と記録に残してみませんか?(^^)/

 

ハウスクラフトでお待ちしております!

家づくりと共に楽しい想い出も作ってください!

 

それではまたの機会に~