#07 見上げた青空に癒される、優しさが心地よいナチュラルな家。

間取りに収まるかな?と思っていた「巣」のような書斎も、家族でくつろぐリビングも全てを叶えたお家が完成。天然木の優しさと、吹き抜けからのぞく青空が癒しの住まいです。

スタッフさんの誠実な対応が嬉しかったです。

ハウスクラフトを知ったきっかけ

わたしたちの建てたいと思う地域で、どんな住宅会社があるのかを調べるところから始まりました。でも、結局どこが良いのかわからなくて。たくさんの会社を見ましたがどれもピンときませんでした。

 

そんな中、職場の同僚が「ハウスクラフトって知ってる?」と教えてくれたんです。「そんなところあるんだ!」と初めて知り、ハウスクラフトさんを検索してホームページを見たことがお家づくりの始まりとなりました。

ハウスクラフトに決めた理由

お家そのものの魅力はもちろん、担当のスタッフさんの誠実な対応が嬉しかったです。真剣にお家をつくること、きちんと向き合ってお話をすること。それが「好き」なんだということがしっかり伝わってきました。お家のデザインや性能が良いというのはモデルハウスなどを見学してわかっていました。それなら、あとはお任せできるかということをずっと考えていたんです。

 

担当のスタッフさんと何回かお話させてもらい、「この方だったら任せても安心できるな。」と決断してハウスクラフトに決めました。

家づくりの想い出

建築家の方が提案してくれた間取りはとても気に入りました。建築予定地は建築家の方が提案してくれた間取りはとても気に入りました。建築予定地は狭い土地だったので、わたしたちのやりたいことが本当にできるのかなって思っていました。でも、欲しかったパントリーやシューズクローク、和室、主人の書斎まで希望通りに収まっていたので二人で「すごいね!」って驚いたんです。

 

他にも、家にいることが多いわたしたちの話を汲み取って、青空が見える吹き抜けのリビングを提案してくれました。これからはこのリビングから見える青空を家族で存分に楽しみたいと思っています。

それ以外に、わたしたちがお気に入りなのは、トイレのアクセントウォールです。モデルハウスを見学した時に塗り壁を見て、「わたしたちもやりたい!」と思ったんです。

 

アイロン型のコテで、二人楽しく一生懸命塗りました。ただの壁が、わたしたちにとって忘れられない想い出になりました。新築なのに想い出の場所がもうあるって面白いですよね。

これからの暮らしについて

これからはこの完成したお家で、存分にくつろぎたいなとと思っています。休日はさんさんと降りそそぐ光の中、家族で青空を見上げつつ、贅沢な時間が過ぎていくのを感じながら過ごしたいですね。

 

フローリングは天然木を使用したので、ごろんと寝転がったりもしたいです。わたしたちの想いを叶えた、住みやすくくつろぎやすい我が家になったと思います。